チック症でお悩みの小学生 -遠隔気功ー

小学生の姪っ子さんにチック症状が出ているとの御相談で叔母に当たる方がお見えになりました。

<姪っ子さんの写メから大脳を視たところ、チックに関する部位、大脳皮質、大脳視床、視床下部の細胞数値がどこも高かったので、早々に遠隔による施術を1週間強、試みることにしました。
2週目に入ったところで、数値はほぼ正常値に下がったので、相談者には様子を見ておいて下さい、との旨伝えておきましたところ、つい先日、姪っ子さんの運動会があったらしく相談者からメールを頂きました。

「今日は姪の小学校の運動会でした。競技中もチックが全く出ていなくて安心して見ていられましたし、表情がとても穏やかになりました。重ね重ねありがとうございました。」


との事でチックは治ったようで何よりでした。
気功の遠隔を行う場合、施術を受けるご本人にお会いすることは、まずありません。写メは頂きますが。
本人も夜中に施術を受けるので何も知ることなく治ってしまうという利点があります。
ただし、遠隔を行う場合の料金は1クール、10回分3万円が前金で必要となりますので明記しておきます。